スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

えっ、無料?クリクラをお得に注文しよう!

安全性とコストパフォーマンスの良さでは定評のあるクリクラ。

でも、初めて申し込む場合に限り、もっとお得になるキャンペーンが行われているみたいです!



それは【ボトル1本無料お試しキャンペーン】

今なら12リットル入りのボトル1本分(=1,260円分)がまるまる無料になるそうなんです。

ボトル


「品質に絶対の自信があるから」とはクリクラを展開している株式会社ナックさんの弁。

でもこれ、契約しない場合でも費用は一切かからないので、「とりあえずどんな味なのかお試しできたらいいのに」「ウォーターサーバー、実際に使ってみないとわからないし……」という方にはぴったりでしょうね。



ところで、クリクラって普通のサーバーの他に、水道管に直接つないいで浄化したお水を供給するディスペンサータイプっていうのもあるみたいです。

ディスペンサータイプの方はボトルを注文する必要がなく、利用したお水の量に関わらず定額料金になるので、たくさんお水を使うことが分かっているご家庭や、ボトルの交換が面倒という方にはいいかもしれません。



ディスペンサータイプのメンテナンスは、定期的にフィルターの交換すれば良いだけなのでカンタン。

それとディスペンサータイプには床置きタイプの他に、コンパクトな卓上タイプやさらに小さなスリムタイプもあるので、床に置くタイプのものだと置くところがない!という方にもオススメですね。



>>クリクラお申込みの詳細はコチラ







 

| クリクラにはディスペンサータイプも | コメント(0)

ボトルの料金だけ!クリクラは電気代もお得

クリクラは売り上げも顧客満足度でも、お水の宅配業界でNo.1なんですね。

で、その理由のひとつに「費用が安くて済む」という点を挙げている方が多いみたいです。


調べて驚いたのは、クリクラの料金体系って、すごくわかりやすいということ。入会金も宅配料も、そして解約金も必要ないんです。

料金


サーバーのレンタル料も、3ヶ月で6本以上注文すれば(つまり普通の使い方をしていれば)不要、毎月の費用は購入したボトルの料金だけで済むんですね。

これは他の水宅配業者と比べてはっきり違う点だと思います。



1年ごとにサーバーのメンテ代金がかかるんですが、それを加味しても、クリクラはかなり安いですし、ペットボトルでお水を購入してくることを考えても、コストパフォーマンスはかなりイイです。



それと、電気代も思いのほか安いですね。

通常のタイプのサーバーだと電気代は月1,000円程度かかるんですが、省エネサーバーの方だと電気代は約半分になります。(初回金が5,000円かかるのですが、11ヶ月で元が取れることになります。)



それにしても見逃せないのは、クリクラは入会金も解約金も全くかからないという点ですね!

特に解約金は、使い続ける期間の縛りにもなったりしますので、ウォーターサーバーを導入する際のネックになったりするじゃないですか。

解約金がないということは、「やめよう」と思ったらすぐにストップできるということになるわけですから、本当に気が楽ですよね。



>>クリクラの特徴をもっと詳しく







 

| 解約金不要!コスパでもクリクラ | コメント(0)

クリクラの口コミを調べてみました

このところ急激にシェアを伸ばしているといわれているウォーターサーバー。

最近は水の宅配業者の数もかなり増えてきていますので、どこを選んだらいいのかは迷うところですよね。

ということで、ネットでクリクラの口コミや評判をいくつか拾ってみました。


= クリクラの評判・口コミ =

炊いたご飯の味が変わりました!思っていた以上に美味しい。
小さな子供がいるので放射性物質の心配をしなくていいのが有り難い。
赤ちゃんのミルクにも使っているが、とにかく使いやすい。
解約料がかからないから気楽。
味は普通だと思うけど、1年を通して水質が安定しているのが良い。
メンテ代はかかるけれど、トータルではクリクラが一番安い。
女性だとボトルの交換がちょっと大変?



……といった感じで、クリクラの評判はわたしが考えている以上に良かったですね。

特にお水の質に関しての不満はほとんど見かけませんでした(もちろん、お水の味に関しては好き嫌いもあるので一概に言えない部分もあるとは思いますが)。



わずかに苦情のようなものも見かけましたが、ほとんどが宅配の担当者との間で行き違いがあったというようなことでした。

これは配達の込み具合によって、細かな時間指定ができないことが原因のようです。(ただしこの点はクリクラに限らないことかもしれませんね。)


サーバー


お水って誤魔化しの効かない最もシビアな商品だと思うんですが、それで売り上げ、顧客満足度が高いということは、やはりそれだけのものがあるのでしょうね。



>>クリクラの公式サイトはコチラです







 

| クリクラの評判・口コミ | コメント(0)

ママ・プレママにもおすすめのクリクラ

クリクラに限らず、ウォーターサーバーを利用している方に共通しているのは、「安全で美味しい水を飲みたい」という思いなんじゃないでしょうか。

水って毎日必ず口に入れるもの。だから、飲み水を選ぶことって、まさに命に直結する問題なんだと思います。



近年、水や農産物、水産物などの放射能の問題が大きくクローズアップされることになりましたが、その際にも、店頭に置かれたペットボトルが軒並み姿を消したり、ウォーターサーバーに注文が殺到したりしましたよね。

それだけ誰もが飲み水に対して、不安を感じていたということなんでしょう。



放射能、つまり放射性物質が水の中に含まれているのかいないかについては、クリクラの場合には定期的に外部の専門業者に測定を頼んでいます。

その結果はクリクラの公式サイトに発表されていますが、最新の情報でもクリクラのお水からは放射性ヨウ素、放射性セシウムともに検出されていないことが確認されています。

やっぱりウォーターサーバーのお水は安全性に強いんですね♪



ちなみに、ミネラルウォーターって赤ちゃんやママが飲むのにあまり適していないということですが、クリクラの場合にはRO水で軟水なので、ミルクを作るのにもちょうど良いお水なんだそうです。
もちろん離乳食を作ったりするのにも。


赤ちゃんにも



クリクラの公式サイトには、ママやプレママ向けの「クリクラママ」っていう情報ページも設けられています。

小さなお子様をお持ちの方、現在マタニティ生活をお送りの方はぜひ一度、そちらもチェックしてみては?



>>クリクラのお水の安全性について詳しく







 

| 放射能が気になる方にもクリクラ | コメント(0)

売上げNo.1 クリクラってどこの水?

先の震災以来、水の安全性が大いに注目を集めるようになりましたね。

元々、水道水の危険性って話題になることが多くて、「飲料水はペットボトルで買って来ています」とか「浄水器つけてます」っていう人がわたしの周りにも増えていたんです。

我が家もその例に漏れず、現在浄水器をつけているのですが、最近「実はウォーターサーバーの方がいいんじゃないか」と気になっているところです。



その中でも、わたしが特に注目しているのが「クリクラ」

何故かっていうと、クリクラって売上高No.1のウォーターサーバーだから(ちょっと単純ですが。笑)。

で、いろいろ調べてみると、お水自体もコスパの方もかなり口コミで高評価なんですね、クリクラって。



というわけで、このブログではクリクラのこと、ウォーターサーバーのことで調べた事柄、分かった事柄などを備忘録的にまとめて行きたいと思います。

わたしと同じようにウォーターサーバーとかお水のことなどに関心がある方、参考にしていただけると嬉しいです



さて、早速クリクラのお話。

わたしが最初に気になったのって、クリクラの水ってどんな水なのか?どこの水を使っているのか?ってコトなんです。



調べてみると、クリクラのお水は「RO水」というものらしいんですね。

つまりどこかの天然水というのではなくて、逆浸透膜(RO膜)というものでお水を濾過し、バランスを良くミネラルをプラスしたもの


RO水


ちなみに、図で表すと↑↑こんな感じらしいです。


ナチュラルウォーターでないので個性豊かな水というわけではないですが、その分不純物とか菌類だとかはしっかりカットしてあるので、1年中安定して安全性の高いお水が飲めるということになるんですよね。

なので、安心して美味しいお水が飲みたい!という人にはクリクラってかなり向いてるんじゃないでしょうか。



>>クリクラのお水の詳しい解説はコチラです







 

| 口コミで人気のウォーターサーバー、クリクラ | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。