スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ボトルの料金だけ!クリクラは電気代もお得

クリクラは売り上げも顧客満足度でも、お水の宅配業界でNo.1なんですね。

で、その理由のひとつに「費用が安くて済む」という点を挙げている方が多いみたいです。


調べて驚いたのは、クリクラの料金体系って、すごくわかりやすいということ。入会金も宅配料も、そして解約金も必要ないんです。

料金


サーバーのレンタル料も、3ヶ月で6本以上注文すれば(つまり普通の使い方をしていれば)不要、毎月の費用は購入したボトルの料金だけで済むんですね。

これは他の水宅配業者と比べてはっきり違う点だと思います。



1年ごとにサーバーのメンテ代金がかかるんですが、それを加味しても、クリクラはかなり安いですし、ペットボトルでお水を購入してくることを考えても、コストパフォーマンスはかなりイイです。



それと、電気代も思いのほか安いですね。

通常のタイプのサーバーだと電気代は月1,000円程度かかるんですが、省エネサーバーの方だと電気代は約半分になります。(初回金が5,000円かかるのですが、11ヶ月で元が取れることになります。)



それにしても見逃せないのは、クリクラは入会金も解約金も全くかからないという点ですね!

特に解約金は、使い続ける期間の縛りにもなったりしますので、ウォーターサーバーを導入する際のネックになったりするじゃないですか。

解約金がないということは、「やめよう」と思ったらすぐにストップできるということになるわけですから、本当に気が楽ですよね。



>>クリクラの特徴をもっと詳しく







 

| 解約金不要!コスパでもクリクラ | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。